TONY0922のブログ

学んだことを適当に記録していくブログです。主にRubyで仕事してます。最近はJavaScriptとObjectibe-C始めました。Titanium関連もちょいちょい触ってます。更新頻度はそんなに高くないので、ご了承下さい。

Titanium Mobile で整形した日付を取得する

Titanium SDK:3.2.0
Alloy:1.3.0

SQLiteではデータ型が存在しないので、text型で保存するのが定番らしい。
Alloyには日付操作ライブラリ「moment.js」が提供されているので、
それを使って、text型の日付が取得できる。

var moment = require('alloy/moment');
var now = moment() // これで現在日付が取得可能。
var foematedNow = now.format("YYYY-MM-DD HH:mm:ss");

console.log(foematedNow); // 2014-01-21 20:01:87

SQLiteの関数 date(), time(), datetime() の書式に合わせるのが、良いらしいので、
上記ではdatetime()の書式に合わせて、記述しました。
これでソートもうまく出来るそうな。(未検証)

【参考にしたサイト】
Alloyの公式ドキュメントによるmoment.jsの説明
http://docs.appcelerator.com/titanium/latest/#!/api/Alloy.builtins.moment

moment.jsの公式サイト
http://momentjs.com/